三野津建設のこれまでの事例

三野津建設のこれまでの事例

築80年変えなくても生かすリフォーム

古民家再生

三豊市詫間町 I様邸

建築当時から使ってきた建具や天井など使えるものは、できるだけ補修して生かし、また窓からの明るさが望めない部屋は天窓を取り、天井に隠れていた丸太梁もあらわしにしました。丸太梁には当時の大工のチョウナ掛けの跡が残っていて、レトロモダンな模様に見えます。天井の高さが取れない部屋も工夫して、船底天井にしたので圧迫感を感じません。昔ながらの古いものと、新しくした所を違和感なく仕上げることに気を配りました。

これまでの事例一覧へ戻る